風呂場、換気扇、トイレのハウスクリーニングをしてもらいました

11月にハウスクリーニングに来てもらいました。
大手じゃなくて個人なんですが、お値段以上にとてもいい仕事をしてくれるので1年おきに利用しています。

自分でもやれるんですが、一度プロの仕事を見てしまったらもう敵わないです。

特にエアコンと風呂場。これはプロにやってもらったほうがいいです。

毎回、風呂場と換気扇。去年エアコンを買い替えたので、今年はお休み。

代わりに新築11年目にして初めてトイレをお願いしました。

 

ビフォアはさすが見せられないですが綺麗になったお風呂場↓

旦那さんが時々カビ取りをしてくれていたのでピンクカビはなかったですが
床が黒ずんでいたのが真っ白になりました。
排水溝のその下に髪の毛がごっそりたまっていたそうです。

浴槽エプロンも外してもらって綺麗に。
椅子や桶も水垢もとってもらい、ドア周りのパッキンも真っ白になりました。

換気扇は24時間換気し続けたほうがいいそうです。断然カビが生えにくくなります。

 

 

次は換気扇。

扇風機の時は外して掃除していましたが、レンジフードのタイプになってからは換気扇は恥ずかしながら、自分で一度も外したことありません。

その代わりフィルターシートは毎月変えていたのがよかったようで、中に油は少ししかたまっていなかったようです。これからもこまめに変えてくださいと言われました。

 

最後は11年目の恐怖のトイレへ

パッと見はキレイにみえますが、実はめっちゃ汚れていました。

 

このように便座をスライドできて

写真はキレイですが、実はここが汚れて真っ黒でした。

我が家の便座はINAXですが、こう前にスライドして上にあげられるなんて知りませんでした。

外したらこれまで掃除しにくかったトイレのふち裏もしっかり磨けるようになり、黒ずんでいたところも綺麗になりました。

尿が飛び散って黄ばんでしまった尿石にはサンポールがいいそうです。

尿石はアルカリ性の性質があるので、酸性のサンポールをかけると分解の反応が起こり、落ちやすくしてくれるそうです。
サンポールは塩酸を使っているので、除菌効果もありますし、週に1回でいいのでトイレふちうらに回しかけてくださいと言われました。お風呂場の床にもいいそうです。

 

昼ご飯は、どうしていますか?と聞いたらいつもパンを2個食べていますというので、
一緒にくら寿司ランチへいきました。

お掃除の日程が決まった時点でGOTOEATが終了になりそうだったので
事前にEPARKで予約しておいたのです。

これで550円(税込)。
ポイントを使って実質支払いは50円×2人でした。

平日限定のランチは初めてで、夜に比べてびっくりするほど空いていました。

GoToEatの話もしましたが、あまりご存じなかったようで、500円ランチで恐縮でしたが、喜んでくれてよかったです。

 

さて、気になるハウスクリーニングの値段はというと、1か所1万円。
合計3か所で33000円(税込)でした。

換気扇がそれほど汚れていなかったのと、お昼をごちそうになったのでと消費税分3000円サービスしてもらえました。4回目の依頼でしたが、お値引きしてもらったのは初めてだったのでラッキー♪

 

稼働時間は4時間半くらいです。
3万円は高いと思われるかもしれませんが、時間をかけても自分でここまで綺麗にすることはできないのでとても満足しています。

餅は餅屋。掃除のプロにやってもらうと仕上がりがやっぱり違いますね。
換気扇ひとつとってももまわりの壁も磨いてくれてプラスアルファの心遣いが嬉しい。

確かにお金はかかりますが、費用対効果は高いと思います。

12月はハウスクリーニングの業者はとても混んでいるので、繁忙期を外して1月にすると希望の日が選べます。
土日が空いていなかったので、思い切って自分もお休みをとりましたが、お掃除してもらいながら私も窓拭きや断捨離したりして、充実した1日を過ごしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました